大型ミラー/大型鏡・全身が映る大きい姿見

ホーム > 鏡の種類を選ぶ > 大型の鏡(大型ミラー) 戻る

大型の鏡(大型ミラー)姿見

大型ミラーは全身を映すことができる「30×120 センチ」以上の鏡です。

玄関や試着室の姿見だけでなく、複数枚並べて壁一面を鏡ばりにすることができるため、ダンス教室やジムのスタジオミラーにも人気です。

サイズオーダーより安価な「規格サイズ」を使用することでコストが抑えられますので、鏡のサイズでお悩みの方はお気軽にご相談ください。枚数割引も行なっています。

メリット
  • 壁に貼って使うから省スペース
  • 場所をとらないから、空間を広く使える
デメリット
  • 貼ってしまうと移動ができない

大型鏡に使えるガラス製ミラーを確認する

その他にも当店おすすめの大型ミラーをご用意しております

パネルミラー (立掛け大型ミラー)

壁に立てかけるだけ。5 分で設置ができる鏡

メリット
  • 立て掛けるだけのかんたん設置
  • 壁を傷つけない
デメリット
  • 壁に貼り付ける鏡に比べてスペースが必要

商品について詳しく見る

移動式スポーツミラー

移動が楽なキャスター付きの鏡

メリット
  • 持ち上げることなく移動できる
デメリット
  • 脚の幅60センチのスペースが必要

商品について詳しく見る

壁ミラー つっぱりタイプ

取付工事不要。
つっぱり棒で固定する壁を傷つけない鏡

メリット
  • 床と天井へ力を加えて支えるため、 壁に全く傷をつけず固定できる
デメリット
  • 脚の幅60センチのスペースが必要
  • 4枚以上を並べるのが難しい

商品について詳しく見る

フィルムミラー

特殊なフィルムで作られた、女性でも軽々持てる割れない鏡

メリット
  • フィルム製だから割れない
  • 軽い
デメリット
  • 鋭利なものがぶつかると破れる

商品について詳しく見る

ご購入いただいたお客様よりお喜びの声をいただきました

ボクシングジム T様

T様

ボクシングのフォーム確認のために、大型ミラーを注文しました。必要な部材も全部まとめて買うことができて、スムーズに施工ができました。お値段もお手ごろなのがうれしかったです。

ボクシングジム S様

S様

パーソナルジムの姿見に使用する大型ミラーを注文しました。壁一面に並べて設置したのですが、鏡と鏡のつなぎ目が想像以上に綺麗に仕上がってとても満足しています。

用途別 大型ミラーの選び方

...

壁に大型の全身鏡を貼り付けるなら「厚み 5 ミリの鏡」おすすめ

鏡は大きくなると歪みやすいので、薄い 3ミリ厚の鏡は使用せず、厚みのある 5ミリ厚の鏡を使用します。60センチ × 90 センチよりも大きな鏡は 5ミリをおすすめしています。

特徴 平面性能が良い 値段が安価 加工がしやすい 激安の規格サイズがある
こんなところに
使われています
スポーツジム・フィットネススタジオの鏡
ダンス練習用姿見 洋服収納ダンスの姿見鏡 洗面台
制作可能な厚み 5ミリ
厚い鏡 6ミリ 8ミリ 10ミリ 12ミリ 15ミリ 19ミリ もございます
最大サイズ 最大サイズの一覧表を表示

大型の鏡(大型ミラー)

厚み 製作限界サイズ 発送可能サイズ
5ミリ 1829ミリ × 2438ミリ (56kg) 1219ミリ × 2438ミリ (37kg)
  • ※ 参考までにカッコ()に重量を記載しています
  • ※ 発送可能サイズであっても重量が一人で持てる重量(20kg~30kg)を超える場合は荷降ろしの補助又は、フォークリフト等の用意をお願いする場合がございます。

大型の鏡(大型ミラー)の目安

身長 175センチの方が鏡から 150センチ離れた場合の見え方です。
サイズ選びの参考にしてください。

30 × 120センチ の場合

パネルミラー

90 × 180センチ の場合

移動式スポーツミラー

3つの保証

カートでの注文はこちら

納期や価格重視の方には「規格サイズ」を、細かいサイズ指定をされたい方には「オーダーサイズ」をオススメしております。

規格サイズ

 

「返品可能」が安心してご購入いただいている理由です。

当店の規格サイズミラーは安心の返品返金保証付き!商品がお気に召さない場合はパッケージ開封後でも返品可能ですので、安心してお買い上げいただいております。 ※ 返品は商品到着後14日以内であれば可能です。複数枚のまとまった返品はお受けできませんので大量にご注文される方は、まずは1枚購入して商品を確認してから残りをご注文いただくことをお奨めいたします。

オーダーサイズ

送料と梱包費について

大型の鏡(大型ミラー) Q&A

大型ミラーを買った人は、こんな鏡もご覧になってます